2014年2月9日 カテゴリ:未分類 コメント(4)

今回の記事はほとんどの方が解からないとは思いますのでご理解の上、お読み下さい!

って前置きしてからwww

 

結局、車もFXもチューンUPすることで状況に合わせたセッティングが出来るんですよ!

 

例えば車の足廻り・・・・

高速コーナー重視、低速コーナー重視のセッティングは全然違うし・・・

(スキャル・デイトレ・スイング等)時間軸によってセッティングは違うのねって事です。

 

足廻りに対して自分の考え方は(あくまでも自分の感覚ね!)

ショックは硬く!サスは柔らかく!しなやかな足回りが理想です。

 

最近では見た目重視の車高調でベタベタのシャコタンが走ってますが・・・・

確かに見た目はワイド&ローでカッコイイのですが、実際、車の基本である

『走る』『曲がる』『止まる』ってことを無視した車が多すぎて・・・・

 

まぁ、それぞれの感覚ですからどうでもいいのですがwww

 

車高を下げすぎると、ショックのストロークは無くなるし、

見事にロワアームが万歳。。。\(^O^)/

車高落とすとこういうことになるんですよね~www ロールセンターも重心から下がります。

この状態でコーナー進入すると加重が掛かりさらに万歳・・。サスの運動量を殺してアンダーに。

アームが八の字だとコーナーリングでキャンバーが寝て(ネガティブ)くれるのでしょうけど・・・

 

「車高を下げると、ロールセンターが下がって、ロールしやすくなる」

なので、車高を下げると、必要以上にバネレートを上げないといけなくなる。

 

結果的にバネレートを上げれば上げるほど・・・・・

乗り心地は最悪になります!

では、車高を落とした状態で、乗り心地を殺さずにショック&サスの運動量をそのままに

するのか??

 

アームにブロックを噛まして、アームを万歳させない!(車高を落とした分のブロック)を

噛ましてあげることで、サスのバネレートを上げすぎずに乗り心地をキープしたまま

ロールを抑えることが出来るってことね!

 

ちなみにロワアームブロックってのはこいつね・・・

t02200165_0640048012118054851

 

FXとはまったく関係ない話になってきましたねwww(爆笑)

 

自分のホームコースは中低速コーナーが連続するのでスキャル&デイトレを基本に

セッティングしております。www(F/6KG・R/4.5KG)ショックは固めですが・・・・

 

ただ、低速コーナーで右左の切り替えしの時(ドテンの時)にどうしても

大きくロールするのでフロント/リアにスタビライザーを強化し、ボディ剛性を上げるために

下回りはガチガチに補強しまくってます。(ほとんど車はヨレませんwww)

 

もちろん吸排気(ビッグスロットル・インテークチャンバー・マフラー)も完璧です!

スロットルコントロールでアクセルの踏み込みの反応速度も・・・・

 

ブレーキローター&パッド&ブレーキオイル(止まるも完璧です!)

燃料調整にサブコンで燃調もコントロールして、手を加えるところは無いくらいに

弄ってあります。(ほぼレーシングマシンです!)

 

『走る!』『曲がる!』『止まる!』

いい感じに仕上がってますヨ!

2014-02-08_192640

 

でねッ!

 

結局、何でも一緒なんよ!FXでも車でも!

 

例えば、FXをやってる人でMT4を使ってる人は結構いると思うけど??

それって、みんな使いこなせてる??

 

ノーマルのままで使ってる人とフルチューンしたMT4を使ってる人では

差が出て当たり前やし!!(当然結果に違いがあって当たり前です!)

 

発注から決済までの一連の流れをいかにロスを少なくしポジションの管理を

素早くするかなどなど?

 

例えば、俺の場合はコレね!

2013-07-21 13.11.17

 

チャートで言えば、戦局ごとの対応策、レースで言えばいかに早くコーナーを

抜けるのか、予想、予測(次のコーナーのRが小さいのかRが大きいのか?)

『ラリーの場合、ナビゲーターが付いてるから予想はしやすいけど!』

ドテンなのか?レンジなのか?押し目なのか?ブレイクなのか?

 

仮にオーバースピード(ブレーキングの遅れ)で突っ込んでコーナーを曲がりきれない

ときも運転技術により処理できるのか?

 

何にでも例える事ができるけど・・・・

 

要は、一つのコーナーを何回も走りこんで、一番適正なラインを見つけることが

結局一番近道な気がしますけど、みんな手っ取り早くルールを聞きたがるけどね・・・・

 

まぁ、それについては章ちゃんが書いてたのでリンク貼っておきます!

 

あなたは枠組みがあるのとないのどっちが好き?

 

 

だらだらと、長々書いてしまったけど・・・・

 

一つ一つをこだわりを持っていかに早く走るか?タイムを縮めるか?

早く走る為にラインどり&クリッピングポイントを早く見つけられるか?

その為にどんなマシンが必要でどんなマシンに仕上げるか?

 

こだわり出したら、キリがないくらいあるはずですから!

FXでも何でも本気でこだわりだしたら、いっぱい見えてくるものがありますからね!

 

好きこそモノの上手なれ!!

(ちなみに私は車輪の付いてるものは全て大好きです!)

 

何回も走りこんだら、誰でも上手になりますよ、FXでも運転でも・・!!

  • にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

公式サイトにはテクニカル手法や戦略など役立つ情報が盛り沢山。

2014年2月3日 カテゴリ:未分類 コメント(2)

天底を捉えるのはさほど難しい事ではない!

(但し、失敗しても処理できる技術があればですがwww)

では、今回のテーマ重要な事ですが・・・・

 

先に答えから書いちゃいますが・・・・・

 

上記の大文字で書いた文章から推測出来ると思いますが??

 

『押し!』『戻り!』が一番難しいってことですwww

 

遂にトチ狂ったか??って思った人もいるかも知れませんねwww

今までココで散々書いてきたのに・・・・

 

素人は押しと戻りしか狙うな!

でも、ココにきて何故そんな事を書いたのかって事なんですが・・・・

 

チャートの右端で押しや戻りの始点を判断するにはってことをいいたいのですが・・・・

 

毎回、説明している4つの戦局の話ですが、実は一番難しいのは押し目と戻り目なんです!

 

ダウ理論をベースに話すと!

 

奇数波の始点でエントリーするには・・・・

 

何回も書きますが、奇数波の始点の話ですよ!

 

ローソク足の動きからしか、捉える事は出来ない!っから難しいってことね。

 

ネック&ショルダー(過去チャート)から大体の予測や予想は出来ても・・・

 

最後の判断は現状のローソク足の出来方でしか、エントリー判断は出来ないってこと!

 

では、お馴染みの図面ですが、赤丸部分の判断をどうするか

考えて見ましょう!ではどうぞ・・・・

2014-02-03_011146

 

ココではあえて書きませんが、赤丸部分を判断する方法は?

 

チャートの右端ではフラクタル(中指)(サポレジ)はまだ表示されてませんよ!

 

さぁ!どうする!?

( ̄ー ̄)ニヤリッ!

今日はココで終わるから、一回自分でちゃんと定義して見て下さいな!

 

ではでは・・・・

  • にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

公式サイトにはテクニカル手法や戦略など役立つ情報が盛り沢山。