2011年5月18日 カテゴリ:スキャルピング コメント(3)

ん~~~??

どうなんでしょ。。。

基本は5分足の順方向に対して、1分足で仕掛けるトレード

な訳ですが、1分足が出来る瞬間・・・・

つまり、58秒・59秒・60秒 っで!

次の足が出来るでしょ、

その瞬間、事前に流れはわかっているんやから、次に飛ぶ

方向を瞬間的に捕らえるって事になると・・・・・・・

これはもはやスキャルピングでは無く

ティッカー(Tickチャートでトレードをする人)

ではないのか??ちなみにそんな言葉はありません

って自分にツッコミを入れてみたりもする。。。www

 

ある人に『ティックチャートの節を抜けたらエントリー』します

って話しをして、チャートを見ながら説明すると・・・・

ティックチャートに節は無いと言われてしまいました、

一言で『あなたは完璧にFXの変態です』と褒められました (テレルゼ コノヤロー)wwww

 

その方は、自分の尊敬している師匠見たいな存在の方ですので、『あんまり、褒められたら照れますよ』って答えると、

『褒めてないっ!!』って速攻でツッコまれました。

 

でも、ウチの天才プログラマー(吉田)にそれを伝えると解ってくれるねんけどなぁ~~!!

まぁ、今日の話は大きな声の独り言って事で終わらしときますわ!

では、またの機会に・・・・・・・

  • にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

公式サイトにはテクニカル手法や戦略など役立つ情報が盛り沢山。