2011年10月10日 カテゴリ:運営 コメント(27)

みなさん、ご心配おかけしました!!

当初の予定通り、セミナー終了後、しばらくお休み頂くことは、

こちらのブログでもお知らせした通りです。

 

私自身43年間、ほぼ無車検で走りまわってきたこともあり、

人生で初めて人間ドックに入って、全身を隈なく診てもらいました。

結果、良からぬ結果が出たところを追加で検査するために・・・・・・・

検査入院ってことでwww

(誰や、笑ってる奴はっ!!)

 

まぁ、結果異常なしってことで、無事退院ってことになりましたので・・・・・・・・

みなさん、ご心配おかけしましたが・・・

無事復活出来ました!!

っで、ここまでは近況報告ってことで・・・

 

 

 

セミナーの時にもお話ししましたが、

反復練習はしてますか?

INPUT&OUTPUTはやってますか?

セミナー当日の前半で、日本の現状をお話させて頂きましたが、覚えてますか?

その時、私が何回も連呼した言葉・・・・・・

「自分だけは大丈夫って

思ってませんか?」

私の心配をして下さる、みなさんの気持ちはありがたいですが・・・・

「お前らは、大丈夫か?」

また、ボチボチ、ブログは更新していきますから、応援よろしくってことで・・・・

 

 

追伸:今回のセミナーの義援金については来週中に処理して、

ブログ等でお知らせします!振込明細等の画像UPします!!

  • にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

公式サイトにはテクニカル手法や戦略など役立つ情報が盛り沢山。

2011年10月4日 カテゴリ:運営 コメント(27)

FX寺子屋事務局からのお知らせ

 

為替和尚の体調が戻らず、病院に行ったところ、とりあえず検査入院となりました。また、変化があれば近況をお知らせします。
応援していただいている方や、セミナー参加者のかたには申し訳なく思っていることを、為替和尚が皆さんに伝えてくださいと言っていました。

 

ローソク足組についての補足

セミナーでもお伝えしましたが、エントリーの基本は4つの戦局パターンと、縦横斜めの考え方です。スキャルピングは、薄利を抜くためできるだけ素早くエントリーする必要があります。

エントリーポイントでは、インジケータやオシレータの動きよりもはやく判断をくだす必要があるため、ローソク足組をみて、上下方向どちらにバイアスが向いているかを判断する必要があります。

ローソク足組の基本的な考え方はセミナーでお話ししたとおりですが、メールやコメントでもう少し補足説明が欲しいとのご要望を頂いたので、セミナーサポートサイトに補足記事をアップしました。

セミナー参加者の方は、ぜひご一読下さい。なお、具体的なローソク足組の話はコメント欄等に内容のわかる記述をするのはご遠慮ください。

  • にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

公式サイトにはテクニカル手法や戦略など役立つ情報が盛り沢山。