どんな風に見てるのかな!チャートを・・・・!?

2013年7月28日 カテゴリ:未分類 コメント(0)

 

昨日の電話での会話から、感じた事ですが素人の人って・・・・

テクニカルに頼りすぎですねwww

 

皆さんのチャートの捉え方をどうのこうの言うつもりはありませんが・・・

ちょっと短めに話しをさせてもらうと、エントリーの時に見てるチャートと

流れを見るチャートの時間軸が違うのは当たり前として????

 

相場のエネルギー(力)は見てますか?

 

今回は節や壁って概念は置いといて

(ピボット・オーダー・高値/安値などなど・・・)

 

それらの節や壁に当たってから、または、当たる前のローソク足の動きを見て

相場の強さ(エネルギー)は感じてますか????

 

チャートの動きや、プライスアクションなどを・・・・

 

これは自分の考え方なので、合ってるかどうかは別にして

物理額の考え方を少し入れて考えてみて下さい

 

高い所から落としたボールは地面にたたきつけられた後、必ずバウンドしますよね

では、その地面になるところ(節・壁)は・・・・・・

 

何処ですか??

おっと、しまった!節の話に飛びそうでしたがwww

 

 

 

 

上記の話の逆の時・・・

 

ボールを上に投げた時に、無重力で無い限り必ずどこかで失速して落ちてきます!

空には壁はないので・・・・

(でも、チャート上には節や壁があるwww)

失速する時のローソク足の長さや動きで、相場の次の動きをイメージして、どちらの

エネルギーが強いのかを見極める練習とかしてみるといいかもです!

 

 

テクニカルに頼らずに、もっとローソク足からその後の動きを見れるようになると

上達するんじゃないかな??

 

みんな、テクニカルに頼りすぎです!

 

もっと、ローソク足からの情報を読み取れるよう練習してください!

 

 

本日はここまで・・・・

  • にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

公式サイトにはテクニカル手法や戦略など役立つ情報が盛り沢山。

この記事に対するコメント

ツッコミお待ちしております